移転・閉院の際の病院内の・・・

⇒ MRIやCTなどの大型医療機器の解体、撤去、廃棄はどうしたらいいか
→ 高額な医療機器なので下取りしてもらえるのではないか?
→ 各メーカーに依頼すると解体費用が高いのではないか?
⇒ 病室のベッドや手術室機器(無影灯等)はどうしたらよいか
→ どうにかして売れないだろうか?売れれば廃棄費用が浮くのではないか?
⇒ 事務所の什器類、休憩室の机や椅子なども廃棄したい
→ どこの廃棄業者に依頼すればいいかわからない・・・
⇒ 厨房や独身寮の処理はどうしたらよいか
→ どこの廃棄業者に依頼すればいいかわからない

などのお悩みにつきましては、弊社にご相談ください。

MRI、CT等大型医療機器から小型医療機器、あるいはベッドや手術台なども下取可能な弊社では以下の工程も承ります。

  • ・買取できない機器の解体、搬出、廃棄(委託)も行います
  • ・作業は弊社が一括して行いますので、業者間のスケジュール調整等不要です
  • ・廃棄は契約している現地(全国で契約有)の廃棄業者に依頼します
    (注射針等、一部特管物の破棄はできません)
  • ・新規機器のご提案、メーカーのご紹介を承ります
  • ・医療機器移設に伴う工事(シールド等)業者のご紹介を承ります

このように、廃棄をする機器の解体、搬出は安全で且つ「安く」、買取する機器の下取り価格は他社よりも「高く」お見積りする弊社に御用命いただくことで、全体としての移設・閉院費用を圧縮することが可能です。

もちろん、多方面での業者選定手配なども弊社が一括して行いますので、煩わしい手配業務も少なくなります。


【弊社が選ばれる理由】

・医療機器の専門知識を持った技術部門を持っているので他社より安く、安全な作業が可能です
医療機器の下取をする会社は数社ありますが自社で解体、撤去をする業者は殆どありません

・年間約400現場という搬出実績と経験があります
医療機器の解体、撤去では実績と経験に培われたノウハウが大事です

・全国の信頼できる重量物取扱い業者、運搬業者、廃棄業者と契約によるネットワークがあります
長年の実績と信頼で全国にネットワークがあるため、全国どこでも対応可能です
 どの協業社も必要な認可や資格、許可証を保有し確かな実績がある社ばかりです

・メーカーやディーラーとのネットワークを活用し高価な買取査定が可能です